従業員教育などに利用できるフィッシング対策ソリューションを提供する米フィッシュミーは2017年4月12日、都内で記者会見を開き、日本市場に本格参入すると発表した。セキュリティ診断や不審メール訓練のサービスを提供するS&J、およびNRIセキュアテクノロジーズの2社を国内における販売パートナーとして、主力製品である不審メール訓練用の「PhishME Simulator(フィッシュミー・シミュレーター)」など4製品をソリューションスイートして販売開始する。

ここからは会員の登録が必要です。