警視庁は2017年3月16日、ワンタイムパスワードによる保護をかいくぐり、インターネットバンキングの預貯金を不正送金する「DreamBot」の被害を国内で初めて確認したと発表した。合わせて利用者に注意を喚起している。

ここからは会員の登録が必要です。