米eMarketerが現地時間2017年2月15日に公表した、インターネットコンテンツ閲覧の広告遮断に関する調査によると、米国では広告遮断のソフトウエアやサービスを利用する人の数が2017年に7510万人となり、同国インターネット人口の27.5%を占める見通し。

ここからは会員の登録が必要です。