日本オラクルは2018年2月5日、複数のクラウド利用を想定したセキュリティ対策サービスに人工知能(AI)を使った製品を追加し、拡充すると発表した。

ここからは会員の登録が必要です。