楽天は2018年1月29日、一部新聞や通信社が同日付で報じた「野村ホールディングス傘下の朝日火災海上保険を買収する」という報道に対して、同社が発表したものではないが、買収を検討しているのは事実であると発表した。

 買収の時期や買収額、どのような商品を出すかなどは未定。楽天はまだ損保を扱っていないが、参入すれば楽天市場や楽天トラベルなどとの相乗効果を期待できることから、参入を検討している。同社では、開示すべき事実を決定した場合は速やかに公表するとしている。

 野村ホールディングスも同日、この件に関して同社が発表したものではないが、同社とその完全子会社が保有する朝日火災株式の譲渡について検討しているのは事実であると発表した。こちらも現時点で開示すべき事項はなく、それが発生した場合は速やかに公表するとしている。

楽天が出した朝日火災海上保険買収の報道に関するプレスリリース
(出所:楽天)
[画像のクリックで拡大表示]