日本臓器移植ネットワークは2017年1月27日、心臓移植を希望する患者を選ぶシステムの不具合が原因で、移植を実施すべき患者2人が移植を受けられなかったと発表した。誤った選定によって、別の移植希望者が移植を受けたという。

ここからは会員の登録が必要です。