NTTPCコミュニケーションズは2017年1月12日、IaaS(インフラストラクチャー・アズ・ア・サービス)「WebARENA VPSクラウド」のプランを拡充し、従来の4分の1の値段となる月額360円の低価格プランを追加した。同社によれば「1月11日時点で国内最安値」としている。

 仮想サーバーのスペックに応じて、これまでは三つのプランを提供していた。今回新たに、より安価な二つのプランを追加した。既存プランは高いものから順に、月額3600円、月額2880円、月額1440円の三つ。追加プランは、月額720円、月額360円の二つである。

WebARENA VPSクラウドのプラン
「512MB」と「1GB」が新設プラン
プラン名512MB1GB2GB4GB6GB
価格(税別)月額360円月額720円月額1440円月額2880円月額3600円
CPUコア数仮想1コア仮想2コア仮想3コア仮想4コア仮想6コア
メモリー容量512Mバイト1Gバイト2Gバイト4Gバイト6Gバイト
ストレージ(SSD)
容量
20Gバイト30Gバイト50Gバイト100Gバイト100Gバイト

 2017年2月には、Dockerコンテナ環境もサービス化して提供する。Dockerイメージとして構成したアプリケーションを、同社が提供するAPIを使ってDockerコンテナ環境に配備して実行できるようになる。

2017年2月にDockerコンテナー環境をサービス化して提供する
(出所:NTTPCコミュニケーションズ)
[画像のクリックで拡大表示]