富国生命保険は2016年12月26日、給付金などの支払い査定に日本IBMのビッグデータ分析ソフト「IBM Watson Explorer」を利用するシステム「診断書査定自動コード化システム」を構築したと発表した。2017年1月から稼働を開始する。

ここからは会員の登録が必要です。