MicrosoftのCEO Satya Nadella氏とGEのCEO Jeff Immelt氏
出所:Microsoft
[画像のクリックで拡大表示]

 米Microsoftと米General Electric(GE)は現地時間2016年7月11日、IoT分野における提携を発表した。GEの産業用ソフトウエアプラットフォーム「Predix」をMicrosoftのクラウド基盤「Azure」を通じて利用できるようにする。

 Predixは、産業機械を監視および制御するためのプラットフォームで、産業アプリケーションの迅速な構築、安全な導入、効率的な運用を図る企業などがすでに採用している。これをAzure上で稼働させることで、企業はさらに、自然言語技術、人工知能(AI)、高度なデータ視覚化、企業アプリケーション統合といった強力な機能にアクセスできる。

 Azure経由のPredixは、年内に開発者向けプレビューを発表し、2017年第2四半期に正式にリリースする。

 また両社は、PredixをMicrosoftのIoT向けクラウドサービス「Azure IoT Suite」やビッグデータ解析のクラウドサービス「Cortana Intelligence Suite」、さらに「Office 365」「Dynamics 365」「Power BI」といったビジネスアプリケーションと統合させることでも協力する。

 Wall Street Journal(閲覧には有料登録が必要)によると、Predixは米Amazon.comのクラウドサービス「Amazon Web Services(AWS)」でも提供されており、GEは米OracleともPredixの統合で協力している。

[発表資料へ]