2015年9月6日、ヤフーは同年8月28日に発生した「Yahoo!メール」の障害に伴って、顧客メールの一部が消失したと発表した。消失したのは、同障害の影響を受けた約260万ユーザーのうち、約97万ユーザーの受信メール約258万通。ヤフーは8月28日の障害復旧時点で「メールの消失はない」と告知していたが、それを訂正し、「改めておわび申しあげる」(ヤフーのWebサイト)としている。

ここからは会員の登録が必要です。