米アップルは現地時間の2014年9月9日、米サンフランシスコで新製品発表会を開催し、「iPhone 6」や「Apple Watch」などの新製品を一挙に発表した。

 発表会にはアップル CEOのティム・クック氏が登壇。画面サイズ4.7インチの「iPhone 6」と、5.5インチの「iPhone 6 Plus」の2種類を発表した(写真1写真2)。これらは「iPhone史上最大の進化を遂げた」という。

写真1●iPhone 6とiPhone 6 Plusを発表するアップル CEOのティム・クック氏
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plusの比較
[画像のクリックで拡大表示]

ここからは会員の登録が必要です。