システム開発は利用者と開発者の観点が異なるもの。違いを考慮せずに進めると開発に失敗して、現場に元気がなくなる。観点を「業務プロセス」に固定して、上流から最下流まで貫く方法を教えよう。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら