トヨタ仕込みの全体最適でビジネスのデジタル化を支える「DevOps 2.0」。人も組織も旧来のウォータフォール型から脱却できるため、現場に元気が戻ってくる。最終回は改めてDevOps 2.0のプロセスを詳解し、読者の変革を後押ししたい。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら