有能な人材の採用、適材適所のアサインとパフォーマンス管理──。古くて新しい人材の問題に悩む企業が増えている。解決策として注目を集めるのが「HRテック」だ。慧眼の人工知能(AI)が適材を見抜き、採用や活躍を支援する。働き方改革を助け、人事担当者を救うHRテックの最新動向を追った。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら