VR関連市場はビジネス領域を中心に拡大し、3年間で10倍超に増える見通し。VRを発展させたAR(拡張現実)やMR(複合現実)の実用化も始まりつつある。従来のITとは全く違った形で、様々な業務の理解を手助けできる。娯楽用の「玩具」から、企業に不可欠な「道具」に進化している。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら