写真:Getty Images、iStock

人手が足りないあなたの職場に「透明ロボット」が訪れようとしている。姿も形も見えないが実力は折り紙付き。Excelから基幹システムへのデータのコピペといった面倒で時間がかかる「PC雑務」を愚痴をこぼさず正確かつ高速に何件でもこなす。その名はRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)。正体はソフトウエアだ。そのPC雑務、いつまで自分でやり続けるつもりですか。

玉置 亮太

CONTENTS