アクセンチュアは2018年2月2日、大阪市北区中之島にある関西オフィスを増床・刷新し、大幅拡張すると発表した。

 現在は100人超の従業員数を、今後2年で1000人体制とする。人員増強に当たっては、他拠点からの異動や新卒・中途採用を増強することで賄う。オフィススペースは、今回の規模拡大で従来の約5倍となる。

アクセンチュアが刷新する関西オフィス
出所:アクセンチュア
[画像のクリックで拡大表示]

 アクセンチュアは2017年12月に大阪府を拠点とする塩野義製薬と契約を締結しており、今後も関西の顧客獲得に注力するための拠点と位置付ける。

 関西圏には、製造業を中心とした大企業が多い。グローバル展開をもくろむ企業も増えてきており、現地での対応を強化することで新規顧客獲得と顧客満足度向上につなげる。