政府が市町村や国民に対して緊急情報を発する「全国瞬時警報システム」の通称。事態の発生を迅速に国民に伝え、素早い避難を促すことを狙う。防災行政無線を自動で起動するため、休日や夜間でも自治体の職員の手を介さずに政府から直接情報を伝達できる。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら