10月の衆院選では多くの選挙事務所がITを活用して選挙戦に臨んだ。SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などIT活用の巧拙が選挙結果を左右する時代が訪れつつある。

ここからは有料会員の登録が必要です。