経済産業省と東京証券取引所は2017年5月31日、ITを活用して経営革新や収益向上につなげる企業31社を選定し、「攻めのIT経営銘柄」として公表した。同日の発表会で経済産業大臣政務官を務める井原巧参議院議員は「攻めのIT経営を進める企業は新技術を活用して社会問題を解決し、企業の価値を高めている」と強調した。

ここからは有料会員の登録が必要です。