日立製作所はコンピュータの開発・製造から完全撤退する。2017年5月23日に発表した。大型メインフレーム「AP8800E」を最後に筐体の開発と製造を中止。2018年度中に発売する次期モデルは日本IBMに開発と製造を委託する。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら