富士通が日本オラクルと組み、基幹系システムのクラウド移行支援へアクセルを踏む。2017年4月20日、富士通のクラウド「K5」からOracle Database(DB)が使えるPaaS(プラットフォーム・アズ・ア・サービス)「K5 DB powered by Oracle Cloud」の販売を始めた。

ここからは有料会員の登録が必要です。