第3次AI(人工知能)ブームが巻き起こりあらゆる企業がAI活用を検討し、一部の企業はサービス改革などの成果を出している。だが過剰な期待を抱き、特性を知らないまま導入しようとしても出口のない「無限ループ」に陥ってしまう。AI導入の成功と失敗を分ける境界線はどこにあるのか。先行企業の実例から成功の条件を探る。