TOPSoftware > AIの採用者診断、辞める時期の予測は可能?(前)

Software

AIの採用者診断、辞める時期の予測は可能?(前)

2018/02/13

Terena Bell CIO

 新たに雇用する社員がいつ辞めそうなのか、採用活動の段階で分かるとしたらどうだろうか。その時期を寸分たがわず予測することはまだできないものの、1年以上働き続けそうな志望者かどうかをパターンマッチングで予測する機能を持つソリューションを、2社のスタートアップがそれぞれ手がけている。この技術が本当に機能するとしたら、会社にとっては、莫大な費用の節約につながる。だが、最終的にそれだけの価値があるのかどうかは気になるところだ。

 2社のうち1社は、データサイエンス分野のスタートアップである米Pymetricsだ。12種類のオンラインゲームをプレーさせることで求職者の特性を測る。だが、「これは単なるゲームではない」と、同社の共同創業者で最高経営責任者(CEO)のFrida Polli氏は言う。「認識と感情のさまざまな特徴に注目できるよう、認知神経科学のコミュニティがグローバルに開発した科学的演習である」とのことだ。

↑ページ先頭へ