TOPSoftware > 9月に登場予定のJava 11、新たな機能となくなる機能は

Software

9月に登場予定のJava 11、新たな機能となくなる機能は

2018/04/23

 Java SE(Java Platform, Standard Edition)の開発キットは、2018年3月に「JDK 10」が登場したばかりだが、次の「JDK 11」もすぐそこだ。米Oracleが新たに採用した6カ月ごとのリリースサイクルに従って、JDK 11は2018年9月のリリースを目指している。

Credit: napoliroma

 JDK 11で予定されている新機能は、現時点で4つ発表されており、ほかにも検討中の機能がある。またJDK 11では、CORBAとJava EE(先日「Jakarta EE」に改称)に関するモジュールの削除や、JavaFXの分離も予定されている。

 JDK 11は、JDK 10とは違って長期サポート(LTS)版となる。サポート期間は、Premier Supportでは2023年9月まで、パッチやセキュリティ情報が提供されるExtended Supportでは2026年までの予定だ。

↑ページ先頭へ