TOPHardware > Splunk、インダストリアルIoT向け製品を発表

Hardware

Splunk、インダストリアルIoT向け製品を発表

2018/04/13

 見通しのきかない産業界で歩みを進めていくために、Splunkは多数のパートナー企業の協力を取りつけたとHaji氏は言う。

 「よりすぐりのシステムインテグレーターを取りそろえるために、多大な投資を行ってきた。各社とも、インダストリアルIoTに造詣が深く、それぞれの顧客企業と密接な関係を築いている」

 ログ分析の主要企業がIoTに本格進出するのはSplunkが初めてだ。今後同社は、これまでの分野の競合社であるSumo LogicやLogglyだけでなく、新たなライバルとの競争に挑むことになる。産業界では米General Electric(GE)や独Siemens、分析の世界では米IBMといった大手企業がある。Splunkは、今回の発表とあわせて、鉄道貨物大手の独DB Cargoや、床材メーカーの米Shaw Industriesなど、Industrial Asset Intelligenceのベータ版を早期導入した企業の成功事例を大きく取り上げて紹介している。

 Splunkは、既存の顧客企業が同製品を無償で早期に体験できるよう、対象を限定した提供を2018年4月23日から始める。Haji氏によると、正式版の料金は、秋の正式リリースが近づいた頃に明らかにする。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ