TOPSoftware > Windows版Excel、リアルタイム共同編集についに対応...

Software

Windows版Excel、リアルタイム共同編集についに対応

2017/03/30

 米Microsoftは、現地時間2017年3月28日にリリースしたWindowsデスクトップ版「Excel」のベータ版に、複数の人がリアルタイムで同じファイルを同時に編集できる共同編集機能を搭載した。「Office Insider」プログラムにFastレベルで参加しているユーザーが試すことができる。

Credit: Martyn Williams

 リアルタイムの共同編集機能は、約1年半前にリリースされた「Office 2016」で目玉の1つだった。デスクトップ版「Word」が共同編集機能をまず搭載し、その後「PowerPoint」も搭載した。従来は1人のみの編集がほとんどだったMicrosoftのクライアントアプリケーションにとって、大きな変化だ。

 Excelのリアルタイム共同編集機能は、ファイルを立ち上げただけで自動で有効になるわけではないので注意したい。また、共同編集するファイルは、Microsoftのオンラインストレージに保存しておく必要がある。

 Microsoftがリアルタイム共同編集をサポートすることは、米Googleのグループウエア「G Suite」に後れを取らないために重要だ。「Googleスプレッドシート」は、リアルタイム共同編集に何年も前から対応している。Googleは、Microsoft Officeを使うのが通例の法人顧客を取り込もうと攻勢をかけている。

↑ページ先頭へ