メルカリは、米国ラスベガスで開催中の家電見本市CES 2018で、2018年に提供予定のシェアサイクル「メルチャリ」で使用する自転車を展示した。メルチャリで使う自転車の実物が公開されたのは初めて。

「メルチャリ」をお披露目
(撮影:公文 紫都)
[画像のクリックで拡大表示]

 展示場所は、同社が出資するtsumugのブース。tsumugは2017年11月、メルカリの子会社ソウゾウとメルチャリで使うスマートロックを共同開発すると発表していた。スマートロックは、スマホなどのスマートデバイスを使って、ロックを解除する装置。

 メルカリは、メルチャリの提供開始時期を「2018年初頭」としている。自転車の実物が展示されたので、ハードウエアの準備は整いつつあるということだろう。