アイデアを形にする「試作」と検証する「試行」のフェーズには、つまずきポイントがいくつもある。「試作品の絵を描けない」「ユーザーの否定的な反応に、意欲を失う」などだ。これらの原因と、乗り越える裏技を解説する。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経SYSTEMS」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら