米グーグルは9月中旬、同社が提供するWebブラウザーChromeのバージョン70以降で、米シマンテックが発行したサーバー証明書を「信頼できない」として受け入れないことを発表した。ただし、シマンテックブランドのサーバー証明書は、別の認証局である米デジサートから再発行される予定。このため、ユーザーへの影響はほとんどないと考えられる。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経NETWORK」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら