グーグル・クラウド・ジャパンは2017年10月13日まで東京ビッグサイトで開催中の「ITpro EXPO 2017」に、企業向けクラウドサービス群の「Google Cloud」を出展している。オンラインオフィススイートの「G Suite」からIaaS/PaaSの「Google Cloud Platform」、ノートPCの「Chromebook」まで、企業向けサービス/製品を一気に体験できる。

 G Suiteの展示では、アンケートサービスの「Google フォーム」を使ってGoogle スプレッドシートに集計。「G Suite Enterpriseの機能ではないものは?」といったクイズを通じて、G Suiteの利便性を実感できるデモを披露した。

G Suiteで構築したアンケートクイズ。来場者はスマートフォンで回答
[画像のクリックで拡大表示]
アンケートはGoogle スプレッドシートに集計。回答の分析機能もデモ
[画像のクリックで拡大表示]

 Google Cloud Platformの展示では、ECサイトの購入データをGoogle マップにヒートマップとしてリアルタイムに反映するデモサイトを構築・稼働させている。

Google Cloud Platformを基盤に構築したECサイトのデモ。購入者の住所をGoogle マップリアルタイムにマッピング
[画像のクリックで拡大表示]

 ブースにはパートナー企業として、クラウドエース、グルーヴノーツ、KDDI、ソフトバンク、電算システム、トップゲートがGoogle Cloudに関する導入支援やコンサルティングなどのサービスを展示。クイズや見栄えのするデモに足を止めた来場者が抱える疑問の解消や課題の解決に導いていた。

展示ブースの様子
[画像のクリックで拡大表示]