「働き方改革」は、残業時間短縮や生産性改善に注目が集まりがち。これらももちろん大切だが、ITの職場では心理的ストレスが深刻なケース、会話がなく孤独感にさいなまれて心を病むケースも少なくない。ITの職場のチームリーダーは、メンバーの心が折れない働き方を目指す必要がある。第一線で活躍するリーダーが実践する、チームを活気づける仕組みに迫る。

出典:日経SYSTEMS 2016年8月号 p.27、pp.33-39
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。