パターン(5) エス・エム・エス(介護・医療人材紹介サービスなど)

1日200回繰り返すウェブコンテンツのアップロード、ロボットにお任せ
  • 2016年夏、ウェブメディア担当者の単純作業の効率化のためRPAを導入
  • クラウドに保管した記事原稿をコンテンツ管理システムにアップロードする作業を自動化
  • 「タイトル」や「タグ」など記事の属性データをシステムの所定の入力場所に転記
[画像のクリックで拡大表示]

パターン(6) Genpact Japan(BPO事業)

300社の固定資産を月次で処理する専用ロボット部署を創設
  • 2015年から2016年にかけて、日立グループから受託する300社の固定資産処理の月次業務を一部自動化
  • 300社から毎月届く1〜2万件のデータを、基幹系システムに入力・修正
  • 関連する複数の仕事を、12台のロボットで分担して自動化
1、2 Genpact Japanのオフィスの一角にある「RA室」。ロボットたちの“職場”だ 3 室内では、米オートメーション・エニホェアのRPAソフト、Automation Anywhereを搭載したノートパソコンが“勤務”。パソコン1台に1ロボットが動く。実際に処理に当たるロボットは12台。仕事を振り分ける主任ロボット用パソコンや、開発実行環境を含めると20台のパソコンが稼働する
[画像のクリックで拡大表示]
ロボット8台で行っている「減価償却の記帳処理」の流れ
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!