クラウド、ビッグデータ、モバイル、ソーシャルなどを活用する「第3のプラットフォーム」。2018年、金融業界では生命保険会社や銀行などがビッグデータを活用し、顧客の囲い込み競争が激しくなる。

ここからは有料会員の登録が必要です。