2018年、デジタルサイネージ(電子看板)がハードの進化によって建物の壁や床、車の外装など場所を選ばず設置される。「一方通行」に広告を表示するのではなく、カメラで撮った映像や過去のサイネージへの操作履歴をAIで分析して、顧客の興味を先読みした情報を提供できるようになる。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら