日経Linuxと日経ソフトウエアは2015年5月から10月にかけて、「Raspberry Pi」(ラズパイ)を使った作品のコンテスト「みんなのラズパイコンテスト2015」を開催しました。皆さんからワクワクする作品やアイデアを募集し、広く共有することがコンテスト開催の大きな狙いです。

 2014年に続く第2回開催となる本コンテストでは、下は10歳の小学生から上は68歳のシニアまで、個人やチーム、企業などから100件を超える応募がありました。音楽や天体観測といった趣味の分野を題材にしたもの、日々の生活に役立つ工夫が満載のものなど、多岐にわたるアイデアや作品が集まりました。

 本コンテストの全受賞作品を一挙紹介します。グランプリとアイデア賞を獲得した二つの作品については受賞者自身に解説してもらいます。独創性あふれる作品の数々を、ぜひご覧ください。なおコンテストの受賞者一覧や開催概要は、こちらにあります。

 第1回コンテスト(2014年)の作品については、こちらの記事をご覧ください。

出典:ラズパイマガジン 2016年6月号 pp.75-105
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。