[画像のクリックで拡大表示]

 2017年7月にauが導入した料金プラン「auピタットプラン」と「auフラットプラン」。当初はiPhoneの購入時には契約できなかったものの、2017年9月22日の「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」発売と同時にiPhoneでも購入時に契約可能となり、改めて注目を浴びている。

 新プランの詳細については後述するが、旧プランよりも安い月額2980円から利用できるのが特徴だ。

 通信料金の安い「格安SIM」に乗り換えようと考えていたauユーザーにとって、格安SIMよりもお得になるのかどうかが気になるところだろう。

 そこで今回は、auのユーザーが新料金プランに切り替える場合と、スマホ端末のSIMロックを解除してauのネットワークを利用する格安SIMに乗り換える場合、それぞれの月額料金を比較し、どちらがお得に使えるのかを探ってみたい。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら