最近、大手ITサービス会社の幹部の人たちから、「大きくなる(規模を拡大する)リスク」について話を聞くことが多くなった。そのココロは、ユーザーのIT投資が復活したからといって、単純に事業規模を拡大してはならない、というもの。「案件はいっぱいあるのに、技術者不足で売り上げを増やせない」といった業界の“悲鳴”と比べると、明らかに異なるトーンだ。

ここからは会員の登録が必要です。