モバイルデータ通信では現状、ノートパソコンにデータ通信専用端末を挿して使う形態が最も多い。ただ今回の調査では、新たに登場したiPhoneや、Android端末などスマートフォンの導入意向が高まっている。

ここからは会員の登録が必要です。