東京工業品取引所は2009年11月27日17時10分に起こった取引システムの障害について、「原因究明に時間を要するため本日の夜間取引は休止する」と発表した。夜間取引の時間は23時までだが、19時3分の時点で27日中の復旧は断念した。28~29日で原因究明と対応を実施し、11月30日9時からの日中立会取引までに復旧したい意向だ。

 システム障害により現在、金の先物、ミニ、オプションの各取引が出来なくなっている(関連記事)。東工取の夜間立会取引時間は17時から23時までで、今回の障害は夜間取引開始後に起こった。