マカフィーは2007年11月20日、ユーザーのタイプミスを狙った攻撃「タイポスクワッティング(typo-squatting)」に関する調査結果を公表した。それによると、同社では、12万件以上の「タイポスクワッティングサイト」を確認しているという。

ここからは会員の登録が必要です。