NTTドコモは2006年10月12日、第3世代携帯電話(3G)端末の上位シリーズである「FOMA 903i」など14機種を発表した。903iは6機種あり、2006年10月下旬以降順次発売する。2006年末には低価格機の「SIMPURE」2機種を発売し、2007年1月以降、高速データ通信規格のHSDPAに準拠した「FOMA 903iX」2機種と、携帯機器向け地上デジタル放送であるワンセグの受信が可能な「FOMA 903iTV」3機種も投入する。

ここからは会員の登録が必要です。