フィンランドF-Secureは現地時間1月19日,最初のコンピュータ・ウイルス「Brain」が出現してから20年経過したことを“記念”して,ウイルスの歴史を紹介した。それによると,20年間で最も変わったのはウイルスのタイプなどではなく,ウイルス作者の動機であるという。

ここからは会員の登録が必要です。