ニフティは11月15日,同社が提供するセキュリティ・サービス「常時安全セキュリティ24」の一部機能が正常に動作しなかったために,同サービスの利用者1518名が「Sasser」ウイルス(ワーム)に感染したことを明らかにした。現在では正常に動作しているという。同社では,感染が判明した利用者に対して,メールで対処方法などを通知した。

ここからは会員の登録が必要です。