リクルートが注目する、今後のビッグデータ活用のポイントを解説する。
従来のデータに加え、音声や画像、センサーデータなどもターゲットになってきた。
「HBase」や「Jubatus」などを活用し、リアルタイム性も追求していく。
「機械学習」に力を入れながら、人とITのより良い協業を考えていくことが大切だ。

ここからは有料会員の登録が必要です。