リクルートでは、「状態空間モデル」という統計モデリング手法を使った「予測」により、事業利益を生み出している。こうしたビッグデータ分析により、広告宣伝費の投資配分の最適化などで大きな効果を上げている。
最近では、ソーシャルグラフ・レコメンデーションの活用も進んできた。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら