進捗管理をする場合、そのベースとなるのは「プロジェクト計画」です。計画を立てるときは、まず何をアウトプットしなければならないのかという「最終成果物」を定義します。次に、最終成果物を作るために必要となる中間成果物にブレークダウンし、それらを作るために必要な時間を見積もり、スケジュールに落とし込んでいくという流れになります。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!