日経コンピュータは2013年8月19日、「日経コンピュータ 第18回 顧客満足度調査」(写真)の結果を発表した。

写真●顧客満足度調査ロゴ
[画像のクリックで拡大表示]

 顧客満足度調査とは、企業向け情報システム関連製品・サービスについて、その満足度をCIO(最高情報責任者)やシステム部長といった製品・サービス導入責任者が評価するもの。2013年で第18回を迎えた。

 今回は「サーバー仮想化製品」部門と「セキュリティ製品」部門を新設。そのほか、PCサーバーやERPパッケージなど全26部門で顧客満足度をランキングした。「顧客満足度1位」を獲得した企業は以下のの通り。

表●第18回 顧客満足度調査の部門別1位企業
部門名企業名
ITコンサルティング/上流設計関連サービス(メーカー)日本IBM
ITコンサルティング/上流設計関連サービス(情報サービス会社)富士ゼロックス
システム開発関連サービス(メーカー)日本IBM
システム開発関連サービス(情報サービス会社)NECネクサソリューションズ
システム運用関連サービス(メーカー)日本IBM
システム運用関連サービス(情報サービス会社)ユニアデックス
デスクトップPCデル
ノートPCパナソニック
PCサーバー日立製作所
UNIXサーバー日本IBM
ミッドレンジサーバー日本IBM
メインフレーム日立製作所
ストレージ専用装置日立製作所
ネットワーク機器NEC
グループウエアグーグル
ERPパッケージスーパーストリーム
データベースソフト(オープン系)日本マイクロソフト
データベースソフト(独自OS系)日本IBM
情報分析・意思決定支援ソフトアシスト
Webアプリケーションサーバー日本マイクロソフト
サーバー仮想化製品日本マイクロソフト
統合運用管理ツール(サーバー/ネットワーク管理系)エムオーテックス
統合運用管理ツール(クライアント管理系)Sky
セキュリティ製品キヤノンITソリューションズ
ネットワークサービス(有線型)NTT東日本
パブリッククラウドサービスNTTコミュニケーションズ

顧客満足度ランキングは大混戦

 今回の満足度ランキングは大混戦だった。前回調査と比較可能な24部門のうち15部門で首位が交代した。首位が入れ替わった数は、前回が13部門、前々回は12部門である。今年の顧客満足度調査は、近年でまれにみる激戦だった。

ここからは会員の登録が必要です。