リビングルームに鎮座していた大型のステレオセットが消えてから久しい。音楽は一人ひとりがヘッドフォンをして、携帯型の音楽プレーヤーで聴くのが一般的になった。 東和電子の山本喜則社長はそんな状況を憂い、「ヘッドホンに取って代わられたオーディオ機器をリビングで復権させたい」と思いを語る。

ここからは会員の登録が必要です。