■「Handy Shortcuts」は通常作りにくい各種機能のショートカットを簡単に作成するフリーソフトである。
■システム管理を中心に20種類のショートカットをメニューから簡単に作成できる。最新のWindows 8でも、大半のショートカットが利用可能だ。

■ソフト名 Handy Shortcuts(バージョン1.0)
Win8Win7VistaXP
英語
■開発 Ritesh Kawadkar氏(The Windows Club)
■URL http://www.thewindowsclub.com/create-windows-desktop-shortcuts-easily-with-handy-shortcuts
■ファイル HandyShortcuts.zip(220,627バイト)
■対応OS Windows 8/7/Vista/XP(32/64ビット版で動作可能、64ビット版は32ビットモードで作動)
■価格 無料
■評価
(5段階)
★★★★

 日常使用しているWindowsシステムを管理するために、コントロールパネルなど様々な管理用のツールが用意されている。ユーザーはこれらの管理ツールを目的のメニューから選択して実行する(実行のために管理者権限が必要な場合が多い)。

 ただ、これらのシステム管理のためのコマンドは、場合によってはメニュー階層の深いところにあったり、ときには「隠しコマンド」として表に表示されないこともある。また、たとえば「ファイル名を指定して実行」欄にコマンドを直接入力して実行するようなケースでは、複雑なコマンド文字を間違わずに入力しなければならない場合もあり、入力ミスなどを起こしがちだ。

 たとえばこれらの管理ツール(コマンド)のショートカット・アイコン(以下ショートカットと略記)をデスクトップなどに作成しておけば、こうした面倒な手順を省いて、便利で確実に実行できる。今回は、こうしたショートカット作成機能をもつ簡単なツールの1つとして「Handy Shortcuts」を紹介する。

ここからは会員の登録が必要です。